Welcome Guest | ログイン
検索
詳細検索
青嵐 - 見届け人秋月伊織事件帖 講談社文庫: 藤原緋沙子: BOOKS KINOKUNIYA
詳細
青嵐 - 見届け人秋月伊織事件帖 講談社文庫
青嵐 - 見届け人秋月伊織事件帖 講談社文庫
著者名 藤原緋沙子
出版社 : 講談社
出版年月 : 2018/05
ISBN : 9784062938990

BookWeb価格 : US$10.99
Kinokuniya Member price : US$9.89

在庫情報 : 日本のフルフィルメント・センターに在庫があります。通常、7-10営業日ほどで米国内物流拠点に到着、発送いたします。
言語 : Japanese
Important

内容情報
「押し込みをやる悪い奴らの情報がある」食い詰めて、見届け人になりたいとだるま屋を訪ねた大店の息子・巳之助。
生き別れの母との再会を願い、紙問屋で下働きする巳之助は、伊織が探索する、世間を震撼させた悪党一味につながっていた。
伊織、けじめの「見届け」と母子の悲縁を描く、感涙のシリーズ完結巻。
大店を追われた男と倅を捨てた賄い婦。子守り袋の縁は吉と出るか凶と出るか?伊織、けじめの見届けを描く、文庫書下ろし完結巻!伊織、けじめの「見届け」を描く文庫書下ろし完結巻!「押し込みをやる悪い奴らの情報がある」見届け人志願でだるま屋を訪ねた男は、食い詰めた大店の息子・巳之助だった。生き別れの母との再会を願い、紙問屋で下働きする巳之助は、伊織が探索する、世間を震撼させた悪党一味につながっていた。伊織、けじめの「見届け」と母子の悲縁を描く感涙のシリーズ完結巻。

藤原 緋沙子[フジワラ ヒサコ]
著・文・その他
Size
283p 15cm(A6)
About the Author
藤原緋沙子[フジワラヒサコ]
高知県生まれ。小松左京主宰の創作教室「創翔塾」出身。2013年、「隅田川御用帳」シリーズで第2回歴史時代小説作家クラブ・シリーズ賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
この本を買った人はこんな本も買っています。
火影 - 風烈廻り与力・青柳剣一郎 43 祥伝社文...
著者名 小杉健治
US$11.99
for Kinokuniya Member:
US$10.79
新装版はやぶさ新八御用帳 <9> 講談社文庫 王...
著者名 平岩弓枝
US$10.99
for Kinokuniya Member:
US$9.89
木枯らしの - 吉原裏同心抄 4 光文社文庫 光文...
著者名 佐伯泰英
US$9.99
for Kinokuniya Member:
US$8.99
秋の蝉 - 隅田川御用帳 18 光文社文庫 光文社...
著者名 藤原緋沙子
US$9.99
for Kinokuniya Member:
US$8.99