Welcome Guest | Login
SEARCH
Advanced
「教育超格差大国」アメリカ 扶桑社新書: 津山恵子: BOOKS KINOKUNIYA
Book Details
「教育超格差大国」アメリカ 扶桑社新書
「教育超格差大国」アメリカ 扶桑社新書
Publisher : 扶桑社
Published Date : 2016/03
ISBN : 9784594074388

BookWeb Price : US$12.99
Kinokuniya Member price : US$11.69

Availability Status : In stock at our Fulfillment Center in Japan. Usually ships from our U.S. depot within 7-10 working days from time of order.
Language : Japanese

Book Description
「教育格差」が呼び込むダメージは「知性」「常識」「意識」にまで及ぶ!ニューヨークを拠点に世界で活動するジャーナリストが見たアメリカ格差社会の衝撃の真実!
Size
226p 18cm
Table of Contents
序章 親の所得が高学歴への“切符”(名門保育園・入園をめぐる刑事ドラマ;保育費が低所得者の「年収一九〇万円レベル」 ほか)
第1章 アメリカンドリームの終焉(州知事が「一家で初めて大学に進学した」と告白;若者が「格差反対」を訴えた「オキュパイ・ウォール・ストリート」 ほか)
第2章 衝撃!「貧困家庭の子どもは脳まで小さい」(トイレットペーパーがない学校;「学校評価リポート」では公立校の三割が最低評価「F」 ほか)
第3章 夢よふたたび―アメリカの対策は試金石になるか?(アメリカの「三大ニュース」は、政治、スポーツ、そして「教育」;市政の二つの要職は「市警本部長」と「教育総長」 ほか)
第4章 “経済格差”=“教育格差”の“負の連鎖”を断ち切れ!(「負の連鎖」と「プラスの連鎖」という両極端の現象;「フェイスブック」の創業者は、どこでリーダーシップを学んだのか? ほか)
About the Author
津山恵子[ツヤマケイコ]
ニューヨークを拠点に世界で活動するジャーナリスト。東京生まれ。共同通信社に19年間勤務。2003年よりニューヨーク経済担当特派員に。2007年独立。日本外国人特派員協会(FCCJ)正会員。長崎平和特派員。Wall Street Journal日本版コラムニスト(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)