Welcome Guest | Login
SEARCH
Advanced
FINE LITTLE DAY - 好きなものと楽しく暮らすアイデアとインテリア: エリ-サベット・デュンケル/ 佐藤園子: BOOKS KINOKUNIYA
Book Details
FINE LITTLE DAY - 好きなものと楽しく暮らすアイデアとインテリア
FINE LITTLE DAY - 好きなものと楽しく暮らすアイデアとインテリア
Publisher : 誠文堂新光社
Published Date : 2015/10
ISBN : 9784416115442

BookWeb Price : US$27.99
Kinokuniya Member price : US$25.19

Availability Status : Out of stock. We will check the availability of the item with the publisher. Usually ships from our U.S. depot within 12-15 working days from time of order if the item is in stock. Your account will only be charged upon delivery.
Language : Japanese
Important

Book Description
スウェーデンのアーティストであり人気ブロガーが暮らしを楽しむアイデアや好きなもの、インテリアなどを紹介するビジュアルブック。

著者のエリーサベット・デュンケルは、日々の暮らしや好きなものを綴ったブログと同名のプロダクトブランド「Fine Little Day」で世界的に注目されているスウェーデン人アーティスト。
多才な彼女は、デザイナー、フォトグラファー、スタイリスト、ライター、ブロガーとして幅広く活動している。

はじめての著作となる本書は、彼女の職場や自宅、森のなかの小屋、友人の家などが紹介されたビジュアルブック。

花柄の壁紙にシンプルながら温かみのある北欧家具、クラフトや古いものを上手に取り入れたインテリアは、生活に取り入れたいイメージやアイデアにあふれている。

カラフルなビーズのバスケットや青い染付けの磁器、素敵な装丁の本といったコレクションに加え、かぎ針編みの鍋つかみやそれらをつなげた掛け布団、ビーズの小物入れ、葉っぱのモビールなどの作り方も収録。

感性のおもむくままに好きなものを集め、自分らしく飾り、人生を思いっきり楽しむ。
ポジティブでおしゃれでクリエイティブなエリーサベットの世界を堪能できる一冊。

【著者紹介】
エリーサベット・デュンケル:アーティスト、ビジュアルコミュニケーター。スウェーデン第2の都市、ヨーテボリにあるデザイン工芸大学(HDK)修了。2007年にブログ「Fine Little Day」を開設し、世界的に注目を浴びる。同ブログは「The Times」紙やマーサ・スチュアートによって、世界で最もインスピレーションを得られるブログのひとつに選ばれている。自身のプロダクトブランド、「Fine Little Day」ほか、「House of Rym」「Urban Outfitters」「Ikea」といったブランドのデザインも手がけている。
Size
173p 24×19cm
Table of Contents
スタジオ
集めよう
わが家
リサイクル
小屋
つくってみよう
のぞいてみよう
遊ぼう、思いっきり遊ぼう
仕事
About the Author
デュンケル,エリーサベット[デュンケル,エリーサベット][Dunker,Elisabeth]
アーティスト、ビジュアルコミュニケーター。スウェーデン第2の都市、ヨーテボリにあるデザイン工芸大学(HDK)修了。2007年にブログ「Fine Little Day」を開設し、世界的に注目を浴びる。同ブログは「The Times」紙やマーサ・スチュアートによって、世界で最もインスピレーションを得られるブログのひとつに選ばれた。自身のプロダクトブランド「Fine Little Day」ほか、「House of Rym」「Urban Outfitters」「Ikea」といったブランドのデザインも手がけている
佐藤園子[サトウソノコ]
スウェーデン在住のテキスタイルジャーナリスト、翻訳家、コーディネーター。クリエイターたちのライフスタイルをテーマに文筆活動を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)