Welcome Guest | Login
SEARCH
Advanced
美しい「所作」が教えてくれる幸せの基本 幻冬舎文庫: 枡野俊明: BOOKS KINOKUNIYA
Book Details
美しい「所作」が教えてくれる幸せの基本 幻冬舎文庫
美しい「所作」が教えてくれる幸せの基本 幻冬舎文庫
Publisher : 幻冬舎
Published Date : 2017/04
ISBN : 9784344426085

BookWeb Price : US$8.99
Kinokuniya Member price : US$8.09

Availability Status : In stock at our Fulfillment Center in Japan. Usually ships from our U.S. depot within 7-10 working days from time of order.
Language : Japanese
Important

Book Description
「よい縁」を呼び込みたいし、生きる実感を得たい。
それには24時間を丁寧に過ごし、春夏秋冬ときちんと付き合うこと。
まずは、日常のちょっとした所作を意識して。
「ものを扱うときは、片手でなく両手で」「一流のものを大切に使い続ける」「ゆっくり動く」「間をとる」「綺麗に見えるものでも磨く」など、人気の禅僧も実践する、生活の智慧が満載。
新シリーズ!こころの文庫。
Size
254p 15cm(A6)
Table of Contents
序章 なぜ「所作」なのか(心の拠り所を求めてさまよう現代人を救うものが「所作」である;所作の一つひとつに「真理」があられている ほか)
第1章 「所作」とは縁を結ぶためのものである(正しい所作で生活することが「縁」を結ぶ基本;縁はいつくるかわからない。だからこそ、常に正しい所作で「よい縁」を迎える準備を ほか)
第2章 所作とは、感謝を知り、伝えるものである(食べることのありがたさを知る―食事を丁寧に丹念に味わえば、美しい所作になる;仕事ができるありがたさを知る―「輝ける場所」がどこかにあるわけではない。自分が輝くのだ ほか)
第3章 所作とは、生きる意味を知り、生きる実感を得るためのものである(仏教とは、生きる意味を知ることであり、立ち居ふるまいのすべてが修行;人生に定年はない!所作を整えれば、日々は充実する ほか)
第4章 所作とは、自分を律するためのものである(自分を律する人は、美しい。「律する」には、まず姿勢を整える;正しい姿勢や呼吸のコツをつかむには、坐禅 ほか)
About the Author
枡野俊明[マスノシュンミョウ]
曹洞宗徳雄山建功寺住職、庭園デザイナー、多摩美術大学環境デザイン学科教授。「禅の庭」の創作活動が、国内外から高評価を得る。芸術選奨文部大臣新人賞受賞、ドイツ連邦共和国功労勲章功労十字小綬章を受章。「ニューズウィーク」誌日本版にて、世界が尊敬する日本人100人に選出されたことも(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)