Welcome Guest | Login
SEARCH
Advanced
強く、しなやかに - 回想・渡辺和子 文春文庫: 渡辺和子(修道者)/ 山陽新聞社: BOOKS KINOKUNIYA
Book Details
強く、しなやかに - 回想・渡辺和子 文春文庫
強く、しなやかに - 回想・渡辺和子 文春文庫
Publisher : 文藝春秋
Published Date : 2019/04
ISBN : 9784167912673

BookWeb Price : US$10.99
Kinokuniya Member price : US$9.89

Availability Status : In stock at our Fulfillment Center in Japan. Usually ships from our U.S. depot within 7-10 working days from time of order.
Language : Japanese
Important

Book Description
2・26事件で、陸軍大将の父が目の前で銃殺されたのは9歳の時。
戦時下、母の猛反対を押し切り18歳で受洗。
シスターとなった後、若くして大学の学長に抜擢されるも人間関係に悩み、うつ病や膠原病など試練の連続であった。
しかし、自ら道を切り開き、生涯現役で教壇に立ち続けた。
信仰と教育に身を捧げた波乱の人生の軌跡。
Size
287p 15cm(A6)
Table of Contents
序章 「二・二六事件」を訪ねて
第1部 戦渦の中で
第2部 敗戦を越えて
第3部 岡山の地で
第4部 よりよく生きる
折々の記―理事長として ノートルダム清心女子大学学報「ND Bulletin」より
About the Author
渡辺和子[ワタナベカズコ]
1927年北海道生まれ。教育総監・渡辺錠太郎の次女。聖心女子大学を経て、上智大学大学院修了。56年ナミュール・ノートルダム修道女会に入り、米国に派遣され、ボストン・カレッジ大学院で博士号を取得。帰国後、ノートルダム清心女子大学教授、同大学学長、ノートルダム清心学園理事長、日本カトリック学校連合会理事長を務めた。2016年12月30日逝去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)