Welcome Guest | Login
SEARCH
Advanced
恋の櫛 - 人情江戸彩時記 新潮文庫: 藤原緋沙子: BOOKS KINOKUNIYA
Book Details
恋の櫛 - 人情江戸彩時記 新潮文庫
恋の櫛 - 人情江戸彩時記 新潮文庫
Publisher : 新潮社
Published Date : 2018/10
ISBN : 9784101391649

BookWeb Price : US$8.99
Kinokuniya Member price : US$8.09

Availability Status : Out of stock. We will check the availability of the item with the publisher. Usually ships from our U.S. depot within 12-15 working days from time of order if the item is in stock. Your account will only be charged upon delivery.
Language : Japanese
Important

Book Description
指物師の職人の家に後添いとして入ったおしなだったが、なつかぬ継子と姑の苛烈な虐めに、耐えきれず家を出た。
二年後、ばったり、夫に出遭ってしまう(「蝋梅」)。
こっそり組織的に藩士に内職をさせていた貧乏藩。
足軽勘七の透かし彫の柘植櫛が大店の跡取り娘の手に渡り、娘は「この職人に会いたい」と言い出した(「恋の櫛」)。
江戸の各所で職人の技と意地と優しさが交差する。
心温まる傑作四編。
指物師の職人の家に後添いとして入ったおしなだったが、なつかぬ継子と姑の苛烈な虐めに、耐えきれず家を出た。二年後、ばったり、夫に出遭ってしまう(「蝋梅」)。こ っそり組織的に藩士に内職をさせていた貧乏藩。足軽勘七の透かし彫の柘植櫛が大店の跡取り娘の手に渡り、娘は「この職人に会いたい」と言い出した(「恋の櫛」)。江戸の各所で職人の技と意地と優しさが交差する。心温まる傑作四編。

藤原 緋沙子[フジワラ ヒサコ]
著・文・その他
Size
285p 15cm(A6)
About the Author
藤原緋沙子[フジワラヒサコ]
高知県生れ。立命館大学文学部卒。人情時代小説の名手として、リアリティあふれる物語空間の創出、意外性に満ちたストーリー、魅力的な人物造形などが高く評価される(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
Customers Who Bought This Item Also Bought
By 中山七里
US$10.99
for Kinokuniya Member:
US$9.89
By 今野敏
US$13.99
for Kinokuniya Member:
US$12.59
火影 - 風烈廻り与力・青柳剣一郎 43 祥伝社文...
By 小杉健治
US$11.99
for Kinokuniya Member:
US$10.79
By 東野圭吾
US$12.99
for Kinokuniya Member:
US$11.69