Welcome Guest | Login
SEARCH
Advanced
ライア- 新潮文庫: 大沢在昌: BOOKS KINOKUNIYA
Book Details
ライア- 新潮文庫
ライア- 新潮文庫
Publisher : 新潮社
Published Date : 2017/03
ISBN : 9784101260334

BookWeb Price : US$15.99
Kinokuniya Member price : US$14.39

Availability Status : In stock at our Fulfillment Center in Japan. Usually ships from our U.S. depot within 7-10 working days from time of order.
Language : Japanese
Important

Book Description
穏やかな研究者の夫。
素直に育った息子。
幸せな家庭に恵まれた神村奈々の真の姿は対象人物の「国外処理」を行う秘密機関の工作員だ。
ある日、夫が身元不明の女と怪死を遂げた。
運命の歯車は軋みを立て廻り始める。
次々と立ちはだかる謎。
牙を剥く襲撃者たち。
硝煙と血飛沫を浴び、美しき暗殺者はひとり煉獄を歩む。
愛とは何か―真実は何処に?アクション・ハードボイルドの最高傑作。
美しき妻、優しい母、そして彼女は超一流の暗殺者。夫の怪死の謎を追ううちに神村奈々は想像を絶する死闘に飲み込まれてゆく。美しき妻の素顔は秘密機関に属する凄腕の暗殺者。穏やかな研究者の夫。素直に育った息子。幸せな家庭に恵まれた神村奈々の真の姿は対象人物の「国外処理」を行う秘密機関の工作員だ。ある日、夫が身元不明の女と怪死を遂げた。運命の歯車は軋みを立て廻り始める。次々と立ちはだかる謎。牙を剥く襲撃者たち。硝煙と血飛沫を浴び、美しき暗殺者はひとり煉獄を歩む。愛とは何か――真実は何処に? アクション・ハードボイルドの最高傑作。

大沢 在昌[オオサワ アリマサ]

Size
725p 15cm(A6)
About the Author
大沢在昌[オオサワアリマサ]
1956(昭和31)年愛知県生れ。慶応義塾大学中退。’79年、『感傷の街角』で小説推理新人賞を受賞し、作家デビュー。’91(平成3)年『新宿鮫』で吉川英治文学新人賞と日本推理作家協会賞を受賞。’94年『無間人形 新宿鮫4』で直木賞を受賞する。’04年『パンドラ・アイランド』で柴田錬三郎賞受賞。’10年、これまでの業績に対し、日本ミステリー文学大賞が授与される。’12年『絆回廊 新宿鮫10』にて、4度目の日本冒険小説協会大賞を受賞する。’14年『海と月の迷路』で吉川英治文学賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)