Welcome Guest | Login
SEARCH
Advanced
陸王: 池井戸潤: BOOKS KINOKUNIYA
Book Details
陸王
陸王
Publisher : 集英社
Published Date : 2016/07
ISBN : 9784087716191

BookWeb Price : US$28.99
Kinokuniya Member price : US$26.09

Availability Status : In stock at our Fulfillment Center in Japan. Usually ships from our U.S. depot within 7-10 working days from time of order.
Language : Japanese
Important

Book Description
勝利を、信じろ。
足袋作り百年の老舗が、ランニングシューズに挑む。
このシューズは、私たちの魂そのものだ!埼玉県行田市にある老舗足袋業者「こはぜ屋」。
日々、資金操りに頭を抱える四代目社長の宮沢紘一は、会社存続のためにある新規事業を思い立つ。
これまで培った足袋製造の技術を生かして、「裸足感覚」を追求したランニングシューズの開発はできないだろうか?世界的スポーツブランドとの熾烈な競争、資金難、素材探し、開発力不足―。
従業員20名の地方零細企業が、伝統と情熱、そして仲間との強い結びつきで一世一代の大勝負に打って出る! 勝利を、信じろ――。
足袋作り百年の老舗が、ランニングシューズに挑む。

埼玉県行田市にある「こはぜ屋」は、百年の歴史を有する老舗足袋業者だ。といっても、その実態は従業員二十名の零細企業で、業績はジリ貧。社長の宮沢は、銀行から融資を引き出すのにも苦労する日々を送っていた。そんなある日、宮沢はふとしたことから新たな事業計画を思いつく。長年培ってきた足袋業者のノウハウを生かしたランニングシューズを開発してはどうか。
社内にプロジェクトチームを立ち上げ、開発に着手する宮沢。しかし、その前には様々な障壁が立ちはだかる。資金難、素材探し、困難を極めるソール(靴底)開発、大手シューズメーカーの妨害――。
チームワーク、ものづくりへの情熱、そして仲間との熱い結びつきで難局に立ち向かっていく零細企業・こはぜ屋。はたして、彼らに未来はあるのか?




池井戸 潤[イケイドジュン]

Size
588p 19cm(B6)
Customers Who Bought This Item Also Bought
By 池井戸潤
US$24.99
for Kinokuniya Member:
US$22.49
By 池井戸潤
US$24.99
for Kinokuniya Member:
US$22.49
By 伊坂幸太郎
US$12.99
for Kinokuniya Member:
US$11.69
By 朝日新聞出版
US$19.99
for Kinokuniya Member:
US$17.99