Welcome Guest | Login
SEARCH
Advanced
ナショナリズム 講談社学術文庫: 姜尚中: BOOKS KINOKUNIYA
Book Details
ナショナリズム 講談社学術文庫
ナショナリズム 講談社学術文庫
Publisher : 講談社
Published Date : 2018/12
ISBN : 9784065140925

BookWeb Price : US$15.99
Kinokuniya Member price : US$14.39

Availability Status : In stock at our Fulfillment Center in Japan. Usually ships from our U.S. depot within 7-10 working days from time of order.
Language : Japanese
Important

Book Description
グローバル化が世界を覆い尽くし、今や国境は溶解していくように見える。
しかし、ナショナリズムという奇怪な力は、衰えるどころか、ますます巧妙さを増して猛威をふるっている。
本書は「九・一一」が勃発した二〇〇一年に書かれた。
ISやブレクジットなど、その後の二十年間に起きた国家の枠組みの変化を踏まえ、今に接続する新稿を加えた完全版! 憧憬を抱かせるとともに嫌悪を催させる「ナショナリズム」とは何か? 渾身の書き下ろし新稿を収めた「完全版」、ついに刊行!2001年9月11日、ニューヨークで同時多発テロが起きる。続くイラク戦争を経たあと、世界秩序は混乱を深め、とどまることを知らぬグローバリズムの裏側では、ナショナリズムが台頭していく。──そのすべてを予期していたかのようにして著者が本書を書き上げたのは、まさに「9.11」が世界を震撼させた頃のことだった。
 折しも、日本では同じ年の1月に雑誌『SAPIO』が新世紀特大号として「ニッポン・ネオ・ナショナリズム宣言」を謳う特集を掲載したように、新たなナショナリズムが勢いを増しつつあった。そんな状況の中、著者は改めて「ナショナリズム」という奇怪な現象の本質に迫ることを試みる。この現象は「憧憬と鼓舞」を喚起する一方で、「嫌悪と痛罵」ともつながる、きわめて両義的なものである。その力を侮ることは決してできないし、誰もがその力から完全に自由であることはできない。その事実は、本書が執筆されてから今日に至る、およそ20年のあいだに世界と日本で起きたことを考えれば、疑うべくもないだろう。
本書は、第I部でナショナリズムというものをどのように捉えられるのかを、代表的な学説を明快に整理しながら押さえる。そして、第II部では日本のナショナリズムを「国体」との関連に置き、思想史的な系譜を追うことで、その力の源泉にあるメカニズムの秘密を解き明かす。
本書の考察は、今日も有効であるどころか、ますます重要性を増している。だが、驚くほど世界情勢が変化したこの20年間の変化を受けて、学術文庫版には著者渾身の書き下ろしによる新稿を収録する。ここに刊行される「完全版」を手にすることで、今の世界をよりよく理解し、これからの世界を正確に見定めることができる。

【主な内容】
第I部 ナショナリズムの近代
第II部 「国体」ナショナリズムの思想とその変容
 第一章 基本的な視座
 第二章 「国体」思想のアルケオロジー
 第三章 「国体」の近代
 第四章 「国体」の弁証法
 第五章 戦後「国体」のパラドクス

学術文庫版序文
はじめに
第I部 ナショナリズムの近代
第II部 「国体」ナショナリズムの思想とその変容
第一章 基本的な視座
第二章 「国体」思想のアルケオロジー
第三章 「国体」の近代
第四章 「国体」の弁証法
第五章 戦後「国体」のパラドクス
むすびにかえて
文献案内
文献一覧


姜尚中[カンサンジュン]
著・文・その他
Size
217p 15cm(A6)
Table of Contents
第1部 ナショナリズムの近代(ナショナリズム、近代の「病い」か「救済」か;“自然”と“作為”のあいだ;ナショナル・アイデンティティとナショナル・ヒストリー)
第2部 「国体」ナショナリズムの思想とその変容(基本的な視座;「国体」思想のアルケオロジー;「国体」の近代;「国体」の弁証法;戦後「国体」のパラドクス)
About the Author
姜尚中[カンサンジュン]
1950年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科博士課程修了。東京大学大学院教授、聖学院大学学長などを歴任。東京大学名誉教授。専攻は、政治学・政治思想史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
Customers Who Bought This Item Also Bought
By 浅田次郎
US$11.99
for Kinokuniya Member:
US$10.79
By 藤原正彦
US$12.99
for Kinokuniya Member:
US$11.69
By 石井妙子
US$11.99
for Kinokuniya Member:
US$10.79