Welcome Guest | Login
SEARCH
Advanced
新世界より <上> 講談社文庫: 貴志祐介: BOOKS KINOKUNIYA
Book Details
新世界より <上>  講談社文庫
新世界より <上> 講談社文庫
Publisher : 講談社
Published Date : 2011/01
ISBN : 9784062768535

BookWeb Price : US$12.99
Kinokuniya Member price : US$11.69

Availability Status : In stock at our Fulfillment Center in Japan. Usually ships from our U.S. depot within 7-10 working days from time of order.
Language : Japanese
Important

Book Description
1000年後の日本。
豊かな自然に抱かれた集落、神栖66町には純粋無垢な子どもたちの歓声が響く。
周囲を注連縄で囲まれたこの町には、外から穢れが侵入することはない。
「神の力」を得るに至った人類が手にした平和。
念動力の技を磨く子どもたちは野心と希望に燃えていた…隠された先史文明の一端を知るまでは。
変わり果てた未来社会――「呪力」こと、念動力を獲得した子供たちは、野心と希望に燃えていた。第29回日本SF大賞受賞作品。第29回日本SF大賞受賞 第1位

ここは病的に美しい日本(ユートピア)。
子どもたちは思考の自由を奪われ、家畜のように管理されていた。

手を触れず、意のままにものを動かせる夢のような力。その力があまりにも強力だったため、人間はある枷を嵌められた。社会を統べる装置として。

1000年後の日本。豊かな自然に抱かれた集落、神栖(かみす)66町には純粋無垢な子どもたちの歓声が響く。周囲を注連縄(しめなわ)で囲まれたこの町には、外から穢れが侵入することはない。「神の力(念動力)」を得るに至った人類が手にした平和。念動力(サイコキネシス)の技を磨く子どもたちは野心と希望に燃えていた……隠された先史文明の一端を知るまでは。

貴志 祐介[キシ ユウスケ]
著・文・その他
Size
482p 15cm(A6)
About the Author
貴志祐介[キシユウスケ]
1959年、大阪府生まれ。京都大学経済学部卒業。生命保険会社に勤務後、作家になる。’96年、『十三番目の人格―ISOLA』が第3回日本ホラー小説大賞長編賞佳作なる。’97年、『黒い家』で第4回日本ホラー小説大賞、2005年、『硝子のハンマー』で第58回日本推理作家協会賞長編部門、’08年、『新世界より』で第29回日本SF大賞、’10年、『悪の教典』で第1回山田風太郎賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
Customers Who Bought This Item Also Bought
By 貴志祐介
US$11.99
for Kinokuniya Member:
US$10.79
By 貴志祐介
US$13.99
for Kinokuniya Member:
US$12.59
ぐらんぶる <12> アフタヌ-ンKC good...
By 井上堅二/ 吉岡公威
US$10.99
for Kinokuniya Member:
US$9.89
ぐらんぶる <10> アフタヌ-ンKC good...
By 井上堅二/ 吉岡公威
US$9.99
for Kinokuniya Member:
US$8.99