Welcome Guest | Login
SEARCH
Advanced
アメリカ人は気軽に精神科医に行く ワニブックス〈plus〉新書: 表西恵: BOOKS KINOKUNIYA
Book Details
アメリカ人は気軽に精神科医に行く ワニブックス〈plus〉新書
アメリカ人は気軽に精神科医に行く ワニブックス〈plus〉新書
Publisher : ワニブックス
Published Date : 2015/09
ISBN : 9784847065637

BookWeb Price : US$12.99
Kinokuniya Member price : US$11.69

Availability Status : In stock at our Fulfillment Center in Japan. Usually ships from our U.S. depot within 7-10 working days from time of order.
Language : Japanese

Book Description
家庭や職場で心の悩みやストレスを抱える人がたくさんおり、自殺者も多いとされる日本。
そんな日本でなぜ「心の病気」はタブー視されるのか?“サイコロジスト”(心の病気を扱う専門家/アメリカでは国家資格)としてアメリカで活躍中の著者が、日米の「心の病気」への向き合い方の差異と比較を中心に、日本社会における根強い社会偏見と治療環境の不備に警鐘を鳴らす。
さらには自分自身を追い詰めない、ストレスの緩和の仕方も余すことなく伝える。
Size
223p 18cm
Table of Contents
第1章 日本で心の病気の重篤者や自殺者が多い理由(日本の若者の死因第1位は、事故でも病気でもなく「自殺」;自殺をする人は、「気が弱い人」「精神力が弱い人」ではない ほか)
第2章 メンタルヘルスの日米格差(友人にカウンセリングの担当者を紹介するアメリカ人;「ファミリードクター」というアメリカならではの制度 ほか)
第3章 アメリカにおける「心の病気」の治療の在り方(サイコロジストは、航空会社にまで治療への協力を依頼する;韓流アイドルになりたかったアメリカ白人少女の話 ほか)
第4章 日本人が見落としやすい「心の病気」のシグナル(「心の病気」のシグナルには、どのようなものがあるのか;「心の病気」で精神科を訪れる目安とは? ほか)
第5章 「心の病気」に“自ら対処”する方法(ストレスは人生のスパイス、自分の適量を知っておく;解決しないストレッサーは放っておけばいい ほか)
About the Author
表西恵[オモニシメグミ]
サイコロジスト。大阪府出身。関西大学卒業後、アメリカ留学。サザンアーカンソー州立大学卒業。セントラルアーカンソー州立大学大学院カウンセリング心理学科卒業。ジョージア州立大学にて同科博士号取得。ジョージア州、オハイオ州、ニューヨーク州サイコロジスト免許取得。テネシー大学ヘルスサイエンスセンターにてインターンシップ修了後、ジョージア州のニュースタートカウンセリングセンターにて主にアメリカ人の、および同州アトランタとオハイオ州の倉岡クリニックにて在米日本人のためのサイコロジストとして勤務。2015年8月よりニューヨークへ移り、マンハッタンウェルネスメディカルケアにて心理セラピーとアセスメントを担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)