Welcome Guest | Login
SEARCH
Advanced
日本史と世界史超ビジュアル並列年表 - パッと比較できる年表で歴史の流れがわかる!: 山本博文: BOOKS KINOKUNIYA
Book Details
日本史と世界史超ビジュアル並列年表 - パッと比較できる年表で歴史の流れがわかる!
日本史と世界史超ビジュアル並列年表 - パッと比較できる年表で歴史の流れがわかる!
Publisher : 宝島社
Published Date : 2018/02
ISBN : 9784800279965

BookWeb Price : US$15.99
Kinokuniya Member price : US$14.39

Availability Status : In stock at our Fulfillment Center in Japan. Usually ships from our U.S. depot within 7-10 working days from time of order.
Language : Japanese

Book Description
日本史と世界史。
学校の科目ではふたつに分かれているが、どちらも同じ世界の、単に離れた場所で発生した出来事だ。
文明や文化の発展のスピードは地域によっておもしろいほどに異なり、まったく異世界のように見える。
ひとつも関連がなさそうなのに、しかしある日突然、接点が現われる。
こうして、世界史の歯車はまわっていく。
そんなおもしろさが、本書には凝縮されている。
Size
95p 30cm(A4)
Table of Contents
第1章 古代史(紀元前―ピラミッドが建造されている頃、日本ではまだ縄文人が闊歩していた;1〜2世紀―キリスト教が迫害されていた頃、倭国は光武帝に朝貢して金印を授かっていた;3〜4世紀―中国が三国時代に突入した頃、倭国では邪馬台国が隆盛を極めていた ほか)
第2章 中世史(12世紀―十字軍遠征が繰り返される頃、平清盛が平家の全盛期を築きあげる;13世紀―チンギス・ハーンが勢力を拡大し、日本は元寇の脅威に晒された;14世紀―欧州で百年戦争が始まった頃、鎌倉幕府が終焉のときを迎え室町幕府成立へ)
第3章 近代史(15世紀前半―ジャンヌ・ダルクの処刑から10年後、嘉吉の乱で足利将軍が斬殺される;15世紀後半―応仁の乱が収束を迎えた頃、欧州は大航海時代に突入する;16世紀前半―欧州各国が植民地化を進める頃、日本に鉄砲が伝来し戦の形を変えていった!!ほか)
About the Author
山本博文[ヤマモトヒロフミ]
1957年、岡山県津山市生まれ。東京大学文学部卒業。東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。文学博士。東京大学史料編纂所教授。日本の近世史を専門とする。1992年、著書『江戸お留守居役の日記』(読売新聞社)により第40回日本エッセイスト・クラブ賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)