Welcome Guest | Login
SEARCH
Advanced
姫路・新神戸愛と野望の殺人 中公文庫: 西村京太郎: BOOKS KINOKUNIYA
Book Details
姫路・新神戸愛と野望の殺人 中公文庫
姫路・新神戸愛と野望の殺人 中公文庫
Publisher : 中央公論新社
Published Date : 2019/02
ISBN : 9784122066991

BookWeb Price : US$10.99
Kinokuniya Member price : US$9.89

Availability Status : In stock at our Fulfillment Center in Japan. Usually ships from our U.S. depot within 7-10 working days from time of order.
Language : Japanese
Important

Book Description
人気ファッションデザイナー・尾西香里がこだま車内で殺害された!容疑者として捜査線上に浮上した夫の洋次には、犯行時刻にモデルの愛人・新井江美と密会していたというアリバイが存在した。
だがその愛人が香里の告別式席上で毒殺される。
二つの殺人事件の裏には、ファッション業界の深い闇が…。
愛憎と欲望の迷宮に十津川警部が挑む! 人気ファッションデザイナー・尾西香里が「こだま757号」車内で殺害された! 容疑者として捜査線上に浮上した夫の洋次には、犯行時刻にモデルの愛人・新井江美と東京で密会していたというアリバイが存在した。だがその愛人・江美が尾西香里の告別式席上で毒殺される。二つの殺人事件の裏には、ファッション業界の深い闇が……。愛憎と欲望が織り成す迷宮に、十津川警部が挑む!


〈目次〉
第一章 時刻表を使った浮気

第二章 告別式
第三章 新井江美の過去
第四章 木下正道の女
第五章 二人の容疑者
第六章 蠢く男と女たち
第七章 浮気の果て

西村京太郎[ニシムラキョウタロウ]
著・文・その他
Size
270p 15cm(A6)
About the Author
西村京太郎[ニシムラキョウタロウ]
1930年東京生まれ。63年オール讀物推理小説新人賞「歪んだ朝」で推理作家としてデビュー、65年『天使の傷痕』で第一一回江戸川乱歩賞を受賞。81年『終着駅殺人事件』で第三四回日本推理作家協会賞を、2004年にはミステリー小説界での多大な功績が称えられ、第八回日本ミステリー文学大賞を、10年には長谷川伸賞を受賞する。01年10月、神奈川県湯河原に「西村京太郎記念館」を開設した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
Customers Who Bought This Item Also Bought
By 恩田陸
US$12.99
for Kinokuniya Member:
US$11.69
By 恩田陸
US$12.99
for Kinokuniya Member:
US$11.69
By 平岩弓枝
US$9.99
for Kinokuniya Member:
US$8.99
平戸から来た男 Tokuma novels 十津川...
By 西村京太郎
US$14.99
for Kinokuniya Member:
US$13.49