Welcome Guest | Login
SEARCH
Advanced
騎士団長殺し 第1部顕れるイデア編 <上> 新潮文庫: 村上春樹: BOOKS KINOKUNIYA
Book Details
騎士団長殺し 第1部顕れるイデア編 <上>  新潮文庫
騎士団長殺し 第1部顕れるイデア編 <上> 新潮文庫
Publisher : 新潮社
Published Date : 2019/03
ISBN : 9784101001715

BookWeb Price : US$9.99   Price : US$7.99
Kinokuniya Member price : US$7.99

Availability Status : In stock at our Fulfillment Center in Japan. Usually ships from our U.S. depot within 7-10 working days from time of order.
Language : Japanese
Important

Book Description
私は時間を味方につけなくてはならない―妻と別離して彷徨い、海をのぞむ小田原の小暗い森の山荘で、深い孤独の中に暮らす三十六歳の肖像画家。
やがて屋根裏のみみずくと夜中に鳴る鈴に導かれ、謎めいた出来事が次々と起こり始める。
緑濃い谷の向こう側からあらわれる不思議な白髪の隣人、雑木林の祠と石室、古いレコード、そして「騎士団長」…。
物語が豊かに連環する村上文学の結晶!
Size
333p 15cm(A6)
About the Author
村上春樹[ムラカミハルキ]
1949(昭和24)年、京都市生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。’79年『風の歌を聴け』(群像新人文学賞)でデビュー。主な長編小説に、『羊をめぐる冒険』(野間文芸新人賞)、『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(谷崎潤一郎賞)、『ねじまき鳥クロニクル』(読売文学賞)、『1Q84』(毎日出版文化賞)がある。短編小説集、エッセイ集、紀行文、翻訳書など著書多数。海外での文学賞受賞も多く、2006(平成18)年フランツ・カフカ賞、フランク・オコナー国際短編賞、’09年エルサレム賞、’11年カタルーニャ国際賞、’16年ハンス・クリスチャン・アンデルセン文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
Customers Who Bought This Item Also Bought
騎士団長殺し 第1部顕れるイデア編 <下> 新潮...
By 村上春樹
US$9.99
for Kinokuniya Member:
US$8.99
騎士団長殺し 第2部遷ろうメタファ-編 <上> ...
By 村上春樹
US$9.99
for Kinokuniya Member:
US$8.99
騎士団長殺し 第2部遷ろうメタファ-編 <下> ...
By 村上春樹
US$10.99
for Kinokuniya Member:
US$9.89
By 青山剛昌
US$7.99
for Kinokuniya Member:
US$7.19