Welcome Guest | Login
SEARCH
Advanced
忖度 - 百万石の留守居役10 講談社文庫: 上田秀人: BOOKS KINOKUNIYA
Book Details
忖度 - 百万石の留守居役10 講談社文庫
忖度 - 百万石の留守居役10 講談社文庫
Publisher : 講談社
Published Date : 2017/12
ISBN : 9784062938204

BookWeb Price : US$10.99
Kinokuniya Member price : US$9.89

Availability Status : Out of stock. We will check the availability of the item with the publisher. Usually ships from our U.S. depot within 12-15 working days from time of order if the item is in stock. Your account will only be charged upon delivery.
Language : Japanese
Important

Book Description
お国入りの藩主綱紀への襲撃は、百万石を世継ぎなしの危機に陥らせるものだった。
加賀藩を思うままにしようとした者は誰か。
綱紀と宿老本多政長は、数馬を隣藩福井に向かわせた。
加賀の監視役にして名門の越前松平家。
敵城で藩主面会に臨む数馬はいきなり包囲されてしまう。
活路はあるか!? 若き留守居役として成長する数馬。お国入りし、琴との仮祝言を果たすも、難題を受け、隣国越前へ! 包囲網の中、数馬一行は大暴れ!神君家康の次男秀康の血を引く越前松平家は、幕府にとって格別な藩となる。外様第一の加賀藩にとっては監視される隣藩でもある。藩主前田綱紀のお国入りの際に襲撃しようとしたのは、はたして越前の者なのか? 藩主綱紀と数馬の舅となった宿老本多政長は、数馬を越前福井に向かわせる。わが藩のためにと先走る敵方は、数馬たちの目的を察知し、襲いかかる。使者として登城した数馬は、敵陣包囲の中、血路を開けるか!?

第一章 藩主の不在
第二章 格別な家柄
第三章 長年の確執
第四章 殿中争闘
第五章 獅子身中の虫


上田 秀人[ウエダ ヒデト]
著・文・その他
Size
321p 15cm(A6)
About the Author
上田秀人[ウエダヒデト]
1959年大阪府生まれ。大阪歯科大学卒。’97年小説CLUB新人賞佳作。講談社文庫の「奥右筆秘帳」シリーズ(全十二巻)は、「この時代小説がすごい!」(宝島社刊)で、2009年版、2014年版と二度にわたり文庫シリーズ第一位に輝き、第3回歴史時代作家クラブ賞シリーズ賞も受賞、抜群の人気を集める。歴史小説にも取り組み、『孤闘 立花宗茂』(中公文庫)で第16回中山義秀文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
Customers Who Bought This Item Also Bought
By 上田秀人
US$10.99
for Kinokuniya Member:
US$9.89
By 上田秀人
US$11.99
for Kinokuniya Member:
US$10.79
By 上田秀人
US$10.99
for Kinokuniya Member:
US$9.89
By 上田秀人
US$10.99
for Kinokuniya Member:
US$9.89