Welcome Guest | Login
SEARCH
Advanced
女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと: 西原理恵子: BOOKS KINOKUNIYA
Book Details
女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと
女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと
Published Date : 2017/06
ISBN : 9784041049785

BookWeb Price : US$18.99
Kinokuniya Member price : US$17.09

Availability Status : In stock at our Fulfillment Center in Japan. Usually ships from our U.S. depot within 7-10 working days from time of order.
Language : Japanese
Important

Book Description
もうすぐ、大きな帆をあげて、子どもたちの船が漕ぎ出していく。
人生という航路に絶対安全はないからこそ、今、伝えておきたい。
母から娘へ―厳しくもハートフルな生き方指南。
王子様を待たないで。お寿司も指輪も自分で買おう。「エクソダス」というのは、聖書の「出エジプト記」に記された言葉で、多くの人たちが国境を越えて脱出すること。
もし自分が抜け出せなかったとしても、女たちは、次の世代、また次の世代に、希望を託してきた。
せめて子どもには、今の自分より、少しでも幸せな人生をあげたい。
それって、代々、ちょっとずつ、ちょっとずつ、糸をつむぐように、女から女へ橋渡しされてきた希望の種なんだと思うんです。
今の場所が最低だと思うなら、そこを抜け出す戦略を立てる。
それだけは、どうかやめないで――

大きな帆をあげて、水平線へと漕ぎ出していこうとする娘を見送る母が、今だからこそ、伝えておきたい大事なこと。
人生という航路に絶対安全はないからこそ、知っておいてほしい。
人生に向き合い、幸せを自分で取りに行くための、厳しくもハートフルな生き方指南。






はじめに 私が女の子だった頃
第一章  母と娘のガチバトル
第二章  スタート地点に立つために、できること
第三章  夢見る娘とお金のハナシ
第四章  かあさんの子育て卒業宣言
第五章  巣立ちのとき
第六章  女の子が生きていくときに、覚えていてほしい5つのこと。
終 章    女の子たちの〈エクソダス〉


西原 理恵子[サイバラ リエコ]
1964年高知県生まれ。漫画家。武蔵野美術大学在学中に『ちくろ幼稚園』でデビュー。97年『ぼくんち』で文藝春秋漫画賞を受賞。04年『毎日かあさん』文化庁メディア芸術祭賞マンガ部門を、05年『上京ものがたり』『毎日かあさん』で手塚治虫文化賞短編賞受賞。
西村 弘美[ニシムラ ヒロミ]

Size
157p 19cm(B6)
Table of Contents
第1章 母と娘のガチバトル
第2章 スタート地点に立つために、できること。
第3章 夢見る娘とお金のハナシ
第4章 かあさんの子育て卒業宣言
第5章 巣立ちのとき
第6章 女の子が生きていくときに、覚えていてほしい5つのこと。
終章 女の子たちの“エクソダス”
About the Author
西原理恵子[サイバラリエコ]
1964年高知県生まれ。88年『ちくろ幼稚園』でメジャーデビュー。96年カメラマンの故・鴨志田穣氏と結婚し、一男一女をもうける。97年『ぼくんち』で文藝春秋漫画賞、2004年『毎日かあさん カニ母編』で文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、05年『毎日かあさん』『上京ものがたり』で手塚治虫文化賞短編賞、11年『毎日かあさん』で日本漫画家協会賞参議院議長賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
Customers Who Bought This Item Also Bought
By 宮下奈都
US$10.99
for Kinokuniya Member:
US$9.89
By 矢部太郎
US$16.99
US$13.59
for Kinokuniya Member:
US$13.59
日本一楽しいかん字ドリルうんこかん字ドリル小学1年...
By
US$16.99
for Kinokuniya Member:
US$15.29
国境のない生き方 - 私をつくった本と旅 小学館新...
By ヤマザキマリ
US$12.99
for Kinokuniya Member:
US$11.69