Welcome Guest | Login
SEARCH
Advanced
このひとすじにつながりて - 私の日本研究の道 朝日文庫: ドナルド・キ-ン/ 金関寿夫: BOOKS KINOKUNIYA
Book Details
このひとすじにつながりて - 私の日本研究の道 朝日文庫
このひとすじにつながりて - 私の日本研究の道 朝日文庫
Publisher : 朝日新聞出版
Published Date : 2019/05
ISBN : 9784022619693

BookWeb Price : US$12.99
Kinokuniya Member price : US$11.69

Availability Status : In stock at our Fulfillment Center in Japan. Usually ships from our U.S. depot within 7-10 working days from time of order.
Language : Japanese

Book Description
日本語を学ぶため米海軍に入り日本兵の日記を訳し、尋問する日本人捕虜と友となった青年期。
戦後、京の暮らしに雅を感じ取り、三島由紀夫ら当代の文豪・知識人と交流し日本文学を世界に広めた日々。
稀代の日本研究者へ至る道のりを綴る前半生の自伝決定版。
Size
344p 15cm(A6)
Table of Contents
 太平洋戦争のなかで(最初の日本語は「サクランボ」;角田柳作先生;海軍日本語学校 ほか)
 あこがれの日本(戦争が与えてくれた贈り物;コロンビア大学に復学;日本学者への道 ほか)
 アメリカと日本と(コロンビア大学の教師生活;ペンクラブ東京大会;グレタ・ガルボをエスコート ほか)
About the Author
キーン,ドナルド[キーン,ドナルド][Keene,Donald]
1922年米国ニューヨーク生まれ。日本文学研究者、文芸評論家、コロンビア大学名誉教授。第二次大戦後、コロンビア大、ケンブリッジ大を経て、53年に京都大学大学院に留学。帰国後コロンビア大教授に就任し、古典から現代文学まで広く研究し、日本文学の国際的評価を高めるのに貢献する。2011年に東京へ転居、12年に日本国籍を取得。菊池寛賞、読売文学賞、勲二等旭日重光章、朝日賞、毎日出版文化賞、文化勲章など受賞・受章多数。19年2月逝去
金関寿夫[カナセキヒサオ]
1918年生まれ。英文学者、翻訳者。東京都立大学教授、のちに駒沢大学教授を務めた。92年『現代芸術のエポック・エロイク』で読売文学賞受賞。96年逝去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)