Welcome Guest | Login
SEARCH
Advanced
金融が乗っ取る世界経済 - 21世紀の憂鬱 中公新書: ロナルド・フィリップ・ド-ア: BOOKS KINOKUNIYA
Book Details
金融が乗っ取る世界経済 - 21世紀の憂鬱 中公新書
金融が乗っ取る世界経済 - 21世紀の憂鬱 中公新書
Publisher : 中央公論新社
Published Date : 2011/10
ISBN : 9784121021328

BookWeb Price : THB 329.00
Kinokuniya Privilege Card member price : THB 296.00

Availability Status : Our fulfillment centre has the item in stock.
Usually dispatches within 3 working days.
Language : Japanese
Stock Information
Store Shelf Location Click here Stock
Siam Paragon -
Sukhumvit -
Bangkok -
Important
  • While every attempt has been made to ensure stock availability, occasionally we do run out of stock at our stores.
  • Retail store and online prices may vary.
  • To confirm availability and pricing, please call the store directly.
Retail Store Contact Details and Operating Hours

Book Description
過去三〇年間、アングロ・サクソン諸国の資本主義の進展には一つの目立った特徴があった。
金融業が実体経済に対する支配権を強化していく「経済の金融化」傾向である。
時として金融市場が危機状態に陥ることだけが金融化を問題視する根拠ではない。
それは、社会、政治、教育などにも憂うべき結果をもたらす現象なのだ。
金融改革、弊害の是正はいかにあるべきか。
日本の社会や資本主義への理解が深い碩学による警世の書。
暴れ回る金融が実体経済を翻弄する。世界を不況に陥れた金融恐慌の後も改革は進まない。日本への理解も深い碩学による警世の書。
Size
242p 18cm
Table of Contents
金融化ということ
資本市場の規模拡大
実体経済の付加価値の配分
証券文化の勃興
社会を変える金融化
金融化の普遍性、必然性?
学者の反省と開き直り
「危機を無駄にするな」
国際協調
「適切な」報酬制度
現状維持に終わる金融改革
金融化は不可逆的か
About the Author
ドーア,ロナルド[ドーア,ロナルド][Dore,Ronald P.]
1925年、イギリスに生まれる。ロンドン大学東洋アフリカ研究学院卒業。戦時中、日本語を学び、1950年、江戸教育の研究のため東京大学に留学。カナダ、イギリス、アメリカの大学の社会学部や政治学部教授、ロンドン大学LSEフェローを歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)