Welcome Guest | Login
SEARCH
Advanced
ひとりで死んでも孤独じゃない - 「自立死」先進国アメリカ 新潮新書: 矢部武: BOOKS KINOKUNIYA
Book Details
ひとりで死んでも孤独じゃない - 「自立死」先進国アメリカ 新潮新書
ひとりで死んでも孤独じゃない - 「自立死」先進国アメリカ 新潮新書
Publisher : 新潮社
Published Date : 2012/02
ISBN : 9784106104565

BookWeb Price : THB 366.00
Kinokuniya Privilege Card member price : THB 329.00

Availability Status : Our fulfillment centre has the item in stock.
Usually dispatches within 3 working days.
Language : Japanese
Stock Information
Store Shelf Location Click here Stock
Siam Paragon -
Sukhumvit -
Bangkok JB141 Map
Important
  • While every attempt has been made to ensure stock availability, occasionally we do run out of stock at our stores.
  • Retail store and online prices may vary.
  • To confirm availability and pricing, please call the store directly.
Retail Store Contact Details and Operating Hours

Book Description
身体が悪くなっても、子供が近くにいても、アメリカの老人は最期まで極力ひとりで暮らそうとする。
個人の自由と自立こそ、彼らが最も重んじている価値だからだ―。
高齢者専用住宅、配食サービスのNPO、複数世帯がつかず離れずで暮らすコーハウジングなど、独居老人と社会の紐帯を確保するためのさまざまな取り組みを紹介すると共に、「自立死」を選ぶアメリカ人の姿から、日本の高齢者支援のあり方も考える。
社会とのつながりを保ちつつ、自立を選ぶアメリカ人の姿から、日本の高齢者支援のあり方を考える。

高齢者専用住宅、食事配達のNPO、シニアセンター……。 独居老人と社会のつながりを確保するための取り組みを紹介し、ひとりで死んでいく「自立死」を選ぶアメリカ人の姿から、日本の高齢者支援のあり方を考える。
Size
191p 17cm
Table of Contents
第1章 一人で生きることを前提にした社会
第2章 独居死、必ずしも「孤独死」ならず
第3章 不幸な結婚生活による「同居の寂しさ」
第4章 100歳を過ぎても働き続けたい
第5章 独居者の孤立を防ぐ地域支援体制
第6章 コーハウジングという住み方
第7章 「おひとりさま」の不安を取り除くために
About the Author
矢部武[ヤベタケシ]
1954(昭和29)年埼玉県生まれ。70年代半ばの渡米以降、日米の両国を行き来し、取材・執筆活動を続けている。米「ロサンゼルスタイムス」紙東京支局記者等を経て、フリーに(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)