Welcome Guest | Login
SEARCH
Advanced
マレ-蘭印紀行 中公文庫 (改版) : 金子光晴: BOOKS KINOKUNIYA
Book Details
マレ-蘭印紀行 中公文庫 (改版)
マレ-蘭印紀行 中公文庫 (改版)
Publisher : 中央公論新社
Published Date : 2004/11
ISBN : 9784122044487

BookWeb Price : S$ 13.70
Kinokuniya Privilege Card member price : S$ 12.33

Availability Status : In stock at the Fulfillment Centre.
Usually dispatches within 5 working days.
Language : Japanese
Stock Information
Store Shelf Location Click here Stock
Singapore Main Store M37-01, M29-03, M19-02 Map
Liang Court Store -
Bugis Junction Store -
Important
  • While every attempt has been made to ensure stock availability, occasionally we do run out of stock at our stores.
  • Retail store and online prices may vary.
  • To confirm availability and pricing, please call the store directly.
Retail Store Contact Details and Operating Hours

Book Description
昭和初年、夫人森三千代とともに流浪する詩人の旅は、いつ果てるともなくつづく。
東南アジアの圧倒する自然の色彩と、そこに生きるものの営為を、ゆるぎない愛と澄明な詩心で描く。
Size
184p 15cm(A6)
Table of Contents
センブロン河
バトパハ
ペンゲラン
スリメダン
コーランプル
シンガポール
爪哇
スマトラ
About the Author
金子光晴[カネコミツハル]
明治28(1895)年、愛知県に生まれる。早大、東京美術学校、慶大をいずれも中退。大正8年、『赤土の家』を出版後渡欧、ボードレール、ヴェルハーレンに親しむ。大正12年、『こがね虫』で詩壇に認められたが、昭和3年、作家である夫人・森三千代とともにふたたび日本を脱出、中国、ヨーロッパ、東南アジアを放浪。昭和10年、詩「鮫」を発表以来、多くの抵抗詩を書く。昭和50(1975)年没