Welcome Guest | Login
SEARCH
Advanced
おそろし - 三島屋変調百物語事始 角川文庫: 宮部みゆき: BOOKS KINOKUNIYA
Book Details
おそろし - 三島屋変調百物語事始 角川文庫
おそろし - 三島屋変調百物語事始 角川文庫
Publisher : 角川書店
Published Date : 2012/04
ISBN : 9784041002810

BookWeb Price : S$ 14.70
Kinokuniya Privilege Card member price : S$ 13.23

Availability Status : In stock at the Fulfillment Centre.
Usually dispatches within 5 working days.
Language : Japanese
Stock Information
Store Shelf Location Click here Stock
Singapore Main Store M34-02, M40-01, M38-02 Map
Liang Court Store H05-01, G14-03, G14-02 -
Bugis Junction Store -
Important
  • While every attempt has been made to ensure stock availability, occasionally we do run out of stock at our stores.
  • Retail store and online prices may vary.
  • To confirm availability and pricing, please call the store directly.
Retail Store Contact Details and Operating Hours

Book Description
17歳のおちかは、ある事件を境に、ぴたりと他人に心を閉ざした。
ふさぎ込む日々を、叔父夫婦が江戸で営む袋物屋「三島屋」に身を寄せ、黙々と働くことでやり過ごしている。
ある日、叔父の伊兵衛はおちかに、これから訪ねてくるという客の応対を任せると告げ、出かけてしまう。
客と会ったおちかは、次第にその話に引き込まれていき、いつしか次々に訪れる客のふしぎ話は、おちかの心を溶かし始める。
三島屋百物語、ここに開幕。
江戸中の不思議話が、娘の心を溶かしてゆく。「三島屋」シリーズ第1弾!

17歳のおちかは、実家で起きたある事件をきっかけに心を閉ざした。今は江戸で袋物屋・三島屋を営む叔父夫婦の元で暮らしている。三島屋を訪れる人々の不思議話が、おちかの心を溶かし始める。百物語、開幕!
Size
489p 15cm(A6)
About the Author
宮部みゆき[ミヤベミユキ]
1960年東京生まれ。東京都立墨田川高校卒業。法律事務所等に勤務の後、87年「我らが隣人の犯罪」でオール讀物推理小説新人賞を受賞してデビュー。92年『龍は眠る』で日本推理作家協会賞長編部門、『本所深川ふしぎ草紙』で吉川英治文学新人賞、93年『火車』で山本周五郎賞、97年『蒲生邸事件』で日本SF大賞、99年『理由』で直木賞、2001年『模倣犯』で毎日出版文化賞特別賞を受賞。02年司馬遼太郎賞と芸術選奨文部科学大臣賞文学部門、07年『名もなき毒』で吉川英治文学賞、08年英訳版『BRAVE STORY』でBatchelder Awardを受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
Customers Who Bought This Item Also Bought
By 宮部みゆき
S$ 16.70
for KPC member:
S$ 15.03
By 櫻井よしこ
S$ 16.10
for KPC member:
S$ 14.49
By 高峰秀子
S$ 17.20
for KPC member:
S$ 15.48
By 林真理子
S$ 32.50
for KPC member:
S$ 29.25