Welcome Guest | ログイン
検索
詳細検索
天地明察 <上> 角川文庫: 冲方丁: BOOKS KINOKUNIYA
詳細
天地明察 <上>  角川文庫
天地明察 <上> 角川文庫
著者名 冲方丁
出版社 : 角川書店
出版年月 : 2012/05
ISBN : 9784041003183

BookWeb価格 : A$ 12.45
会員価格 : A$ 11.21

在庫情報 : 出版社からお取り寄せします。
通常、2週間前後で発送します。
言語 : Japanese

内容情報
徳川四代将軍家綱の治世、ある「プロジェクト」が立ちあがる。
即ち、日本独自の暦を作り上げること。
当時使われていた暦・宣明暦は正確さを失い、ずれが生じ始めていた。
改暦の実行者として選ばれたのは渋川春海。
碁打ちの名門に生まれた春海は己の境遇に飽き、算術に生き甲斐を見出していた。
彼と「天」との壮絶な勝負が今、幕開く―。
日本文化を変えた大計画をみずみずしくも重厚に描いた傑作時代小説。
第7回本屋大賞受賞作。
第7回本屋大賞受賞作、待望の文庫化!

四代将軍家綱の治世、ある事業が立ちあがる。それは日本独自の暦を作ること。当時使われていた暦は正確さを失いずれが生じ始めていた??。日本文化を変えた大計画を個の成長物語として瑞々しく重厚に描く時代小説!
Size
282p 15cm(A6)
About the Author
冲方丁[ウブカタトウ]
1977年岐阜県生まれ。96年、大学在学中に『黒い季節』で第1回スニーカー大賞金賞を受賞しデビュー。ゲーム、映像、コミック、小説とメディアを横断した執筆活動を精力的に行う。2003年、『マルドゥック・スクランブル』で第24回日本SF大賞を受賞。09年、初の時代小説『天地明察』を刊行。同書は第31回吉川英治文学新人賞、第7回本屋大賞、第7回北東文芸賞、第4回舟橋聖一文学賞、2011大学読書人大賞を受賞した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
この本を買った人はこんな本も買っています。
著者名 冲方丁
A$ 12.45
for KC member:
A$ 11.21
著者名 藤井邦夫
A$ 14.89
for KC member:
A$ 13.40
著者名 宇江佐真理
A$ 12.23
for KC member:
A$ 11.01
著者名 大石直紀/ 輿水泰弘
A$ 11.56
for KC member:
A$ 10.40

 

Learn Japanese